通信制大学から心理系大学院 合格までの道のり

公認心理師・臨床心理士を目指す人向けの情報サイトです。心理系大学院の受験情報や通信大学の卒業を目指す人向けに、勉強ノウハウをまとめています。

【完全版】心理学の勉強法まとめ【心理系大学院受験】【公認心理師・臨床心理士】

今回は、心理系大学院の受験生に向けて、元理系・社会人から臨床心理系の難関国立大学院に合格した筆者が、心理学の勉強法・受験対策を解説します。

公認心理師臨床心理士を目指すために、臨床心理学を大学院で学びたい受験生はもちろん、他学部出身者や社会人から心理系大学院の受験を考えている人にも参考になる記事です。

 

  • 勉強の流れ
    • 1.過去問研究
    • 2.用語まとめノートの作成(インプット)
    • 3.過去問演習(アウトプット)
  • 受験対策の概要
    • 勉強量
    • 対策した用語
    • 勉強スケジュール
    • 総勉強時間
  • 参考書
  • まとめ

 

スポンサーリンク

 

 

続きを読む

【体験談】心理系大学院 M1前期の生活スタイル

今回は、心理系大学院のM1前期の生活スタイルの体験談をまとめます。

心理カウンセラー(公認心理師臨床心理士)を目指して、心理系大学院に在籍している筆者のリアルをお届けします。

曜日ごとの過ごし方や、忙しさ、勉強時間や課題の内容など、大学院生活の実態を知りたい人は是非参考にしてください。

 

また、大学院や研究室ごとに生活スタイルや1週間の過ごし方は大きく異なると思います。あくまでの筆者の生活スタイルということでご了承ください。(もっと忙しい大学院もたくさんあると思います)

 

  • 1週間の過ごし方
    • 授業:週3日~4日
    • 実習:週1日
    • 課題:週2日
    • 休日:週1日
  • 授業について
  • 課題について
  • 研究について
  • アルバイトについて
  • まとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

続きを読む

心理系大学院受験対策でTOEICを受験するべきか?【心理英語】

今回は、心理系大学院の受験対策としてTOEICを受験するべきかということに関して、心理系国立大学院に合格した筆者が解説します。

 

一般的な大学院受験では、TOEICのスコアが要求される場合が多いですが、心理系大学院を受験する場合、条件がやや特殊になります。

TOEICを受験するか迷っている人、大学院受験の英語対策について知りたい人の参考になると思います。

 

  • TOEICのスコアが必要でない大学院がたくさんある
    • TOEICスコアの有効期限を確認する
  • 大学院ごとの違い
    • TOEICスコアの提出が必要な場合
    • TOEICスコアの提出が不要な場合
  • TOEICの勉強に労力を割くべきか?
    • 志望校を決める
  • 結局TOEICを受験するべきなのか
  • 心理英語の勉強方法
  • まとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

続きを読む

通信大学のレポートの書き方【心理学】

通信大学に入学したけど、レポートの書き方が分からず悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

今回は、通信制大学心理学科を卒業した自分のレポートの書き方や手順を紹介します。

レポートの書き方には個人差があります。自分に合ったレポートの書き方を探すヒントの1つとして活用してください。

 

  • はじめに
  • レポートの書き方
    • 0.問われている問題の領域を確認する
    • 1.問われている用語の定義を調べる
    • 2.問われている問題を理解する
    • 3.教科書を読む
    • 4.Youtubeを見る
    • 5.ノートにまとめたフレーズをつなげていく
    • 6.文字数、体裁を整える
    • 7.引用を書く
    • 8.完成
  • おすすめの参考書
    • レポートの書き方を学ぶ
    • 心理学辞典を買おう
  • 学習のヒント
    • まとめノートの作成法
    • 無理そうだと思ったらほかの科目に挑戦する
    • レポートに合格できない時
  • まとめ

 

スポンサーリンク

 

 

続きを読む

受験直前期の毎日の勉強スケジュール 【大学院受験】

今回は、大学院受験の1か月前の1日のスケジュールや勉強時間をまとめます。

 

大学院受験をするとき、自分は受験1か月前に、受験勉強に専念できる環境を整えました。

数年ぶりに受験勉強をしたため、しばらくは勉強漬けの生活に慣れるまでに時間がかかりました。

自分は以下のスケジュールで大学院の受験勉強をし、無事に第一志望の大学院に合格することができました。

 

  • スケジュール
  • 各時間の過ごし方
    • 勉強①
    • 勉強②
    • 勉強③
    • 勉強④
    • 自由時間
    • 運動

 

スポンサーリンク

 

 

続きを読む

心理学の過去問研究のやり方【心理系大学院受験】

今回は、大学院受験における心理学の過去問研究のやり方を、難関国立大学院に合格した筆者の視点から解説します。

公認心理師臨床心理士を目指して心理系大学院を受験する人の参考になれば幸いです。

 

  • はじめに
    • 過去問を入手する
  • 過去問研究でやること
    • 出題領域
    • 用語の難易度
    • 出題形式
    • 事例問題の有無
    • 試験時間内に必要な記述量
    • 先生の専門性との合致度
  • 目指すべき目標
  • まとめ

 

スポンサーリンク

 

 

続きを読む

心理英語の過去問研究のやり方【心理系大学院受験】

心理英語の過去問研究のやり方を、難関国立大学院に合格した筆者の視点から解説します。

今回は、大学院入試で出題される「英語」の過去問研究についてまとめました。

「心理学」の過去問研究の方法は、別の記事にまとめる予定です。

 

公認心理師臨床心理士を目指して心理系大学院を受験する人の参考になれば幸いです。

 

  • 過去問分析のやり方
    • 原本を入手する
    • 出題形式
    • 長文の長さ
    • 1問にかけられる時間を計算する
    • 出題される単語の難易度
    • 心理学特有の英単語の意味
    • 和文英訳・英作文
    • TOEICスコア
    • 出題傾向
  • 目標設定
  • まとめ

 

 

スポンサーリンク

 

 

続きを読む