通信制大学から心理系大学院 合格までの道のり

公認心理師・臨床心理士を目指す人向けの情報サイトです。心理系大学院の受験情報や通信大学の卒業を目指す人向けに、勉強ノウハウをまとめています。

レポート執筆、心理学の勉強に役立った参考書6冊 【聖徳通信心理学科】

通信制大学では、基本的にひとりで勉強を進めることになります。

聖徳大学心理学科の場合、大学で指定されている教科書は配本されますが、教科書のみでレポートや試験を突破できるわけではありません。

 

自分の実力・レベルに合った参考書を使うことで、効率よく学習を進めることができます。

今回は、通信制大学をストレート卒業し、国立大学院へ進学した筆者が、心理学のレポート作成や試験・スクーリングで活用した参考書を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

基礎心理学

役に立った科目

心理学概論、発達心理学社会心理学学習心理学、知覚・認知心理学、感情・人格心理学など

 

新版心理学 有斐閣

分厚くてすべて読むには骨が折れますが、心理学の勉強を始めるとき一番最初に購入して読んだ本です。臨床心理士として活躍されている先生におすすめされて購入しました。

聖徳大学の課題と重なる範囲の内容が多く記載されています。レポートを書く際にもとても参考になりました。   

 

 

心理学 第5版補訂版 東京大学出版会

心理学の教科書と言えばこれ!と言われるほど、様々なところで紹介されている参考書です。

上記の「心理学 有斐閣」と共に、レポートを書く際には必ず隣に置き、関連する用語などについて調べました。2年間でかなりボロボロになり、手に馴染んできました。それだけ活躍してくれたということです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

臨床心理学

役に立った科目

心理的アセスメント、臨床心理学概論、心理学的支援法、精神疾患とその治療など

 

公認心理師臨床心理士大学院対策 鉄則10&キーワード100 心理学編 講談社

過去に心理学の勉強をしたことがない人、これから心理学の勉強を始める人におすすめの参考書がこちらです。

大学から配布される教科書だけで、レポートを書くのが難しいと感じた人、教科書に書いてあることがさっぱり分からない人は、まずこの参考書を手に取ってみてほしいです。

イラストが多く、重要な項目に絞って、分かりやすい口調で説明されています。

自分が聖徳大学に入学した直後に戻れるなら、「まずこの参考書を買いなさい」と自分にアドバイスをします。もっと早く購入していれば、あんなにレポートに苦戦しなかっただろうなと思っています。

 

 

よくわかる臨床心理学 改訂新版 ミネルヴァ書房

臨床心理学系でまず追加で購入するとしたら、この参考書かなと思います。配本された教科書だけではよく分からなかった箇所について、調べるために使用していました。

臨床心理学に関係する用語は多々ありますが、かなり広範囲がカバーされているかと思います。詳細については、それぞれの用語の専門書をさらに読んでいく必要がありますが、レポートを書く程度であれば十分な知識が書いてあったと個人的には思います。

 

 

臨床心理学 有斐閣

かなり分厚いため、初学者にはハードルの高い一冊です。そのかわり、内容がとても充実しています。

購入したのは、大学の単位がすべて取得し終わり、大学院受験のための勉強を始めたタイミングでした。

ただ、臨床心理学や心理学的支援法などの講義内容と重なる内容となっているので、レポート・試験に苦戦している方にとってはかなり頼りになると思います。索引も充実しており、本当に助かりました。

大学院受験勉強で大活躍しました。大学に入学した段階で買っておけばよかったと思う一冊です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

レポート執筆に苦戦している人へ

心理学実験・研究レポートの書き方 北大路書房

聖徳大学の入学後、レポート執筆に苦戦している人もいるかもしれません。自分も、最初は「レポートを書く」という行為に慣れるまでに時間がかかりました。

はじめて心理学のレポートを書く人におすすめの参考書がこちらです。実験レポートの作成や、大学院受験で必要となる研究計画書の作成の参考にもなります。

 

 

まとめ

上記の6冊は、1冊が1つの科目に対応しているのではなく、1冊でたくさんの科目の範囲をカバーすることができます。大学から配られる教科書だけでは、カバーできる範囲が限られるため、新しく別の参考書を購入しようと思っている方がいたら、ぜひ検討してみてください。

また、大学院の受験勉強にも上記の6冊は大変活躍したので、受験を見通したうえで早めに購入するのが非常におすすめです。

 

聖徳大学の各科目のレポートや試験対策で使用した参考書をここですべて紹介することはできていません。

科目別に使用した参考書や勉強法は、こちらの記事から探すことができるので、特定の科目に苦戦している人は参考にしてください。

psychology-study.com

 

 

自分は、聖徳大学に入学後、ストレートで心理系大学院に進学しました。

大学院受験に使用した参考書については、他にもたくさんあるので別の記事で紹介しています。

 

▶大学院受験で使用した参考書まとめ

psychology-study.com

 

▶大学院に合格した心理学の参考書

psychology-study.com

 

このサイトには、聖徳大学を最短で卒業し、ストレートで国立大学院に合格した自分の勉強ノウハウをまとめています。

更新情報はTwitter(@mtmt_yama_)をチェックしてください。

 

▶科目別の感想まとめ

psychology-study.com

 

聖徳大学 卒業体験記

psychology-study.com

 

聖徳大学の卒業を目指す人へ

psychology-study.com

 

▶困ったことQ&A

psychology-study.com

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

<こんな記事も書いています>

通信制大学を最短卒業するためのスケジュール

聖徳大学心理学科を卒業するまでにかかった総勉強時間

試験・レポートに合格できないときのメンタルケア